平野恭子のFACEBOOK
岐阜市のテイクアウト店舗

2022.07.25 | BLOG 地域活動

2022年07月21日 地元イベントに参加させていただきました。

黒野城研究会様が「加藤貞泰公と岐阜史跡・黒野城址」を題材とした紙芝居上演を企画されましたので、観覧させていただきました。

「お堀から出てきた観音様」は、今から265年前に黒野城のお堀跡から出てきた実在する仏像に伝わる物語です。通称《網掛け観音さん》と呼ばれております。

「尉殿堤」は、加藤貞泰公が黒野城城主の頃の物語で、岐阜を流れる清流・長良川が当時、雨季の度に洪水で領民を悩ませていました。そこで立派な堤防を作ろうと立ち上がった当時のお話です。

約1時間の演目は大変興味深いものでした。

黒野城と加藤貞泰公研究会の皆様